ミノンandキュレル比較


今まではダブ&ベビーソープを使っていましたが、私の肌は冬場になるとカサカサ&痒みが生じてきます。
なので…。

満を辞しての登場‼

今まで、気にはなっていたのですが、なんせお高く、手が出せずにいました。(T ^ T)

‼ミノンVSキュレル‼

使い心は…(*’▽’*)

⭐ミノン⭐

【450ml 1,500円 詰め替え380ml 750円】値段の上下有りです。

ぜんしんシャンプーとありますが、ボディーソープ枠です。

しっとりとさっぱりがあり、冬場はしっとり、夏場はさっぱりと使い分けが出来ます。

液体はトロッとしていて、泡立ちも良いです。

ワンプッシュで全身洗えます。無色透明。

(経済的〜ここ重要‼)

でも、合成繊維のスポンジで泡だててるから、泡立ちが良いのかもしれません。

ミノンが商品化しているボディータオルがありますが、そちらでは、あまり泡だだなかったです。

ですが、柔らかく優しく洗える面とサッパリ洗える面があり、身体の部位により使い分け出来て良かったです。

話をもどしますが、

香りは少し独特な薬のような感じですが、慣れてしまえばなんて事ないです。

しっとりを使って、言い方が悪いですが、洗い上がりもヌルっとした感じです。

しかし、そのヌルっが、痒さ、カサカサを無くしてくれているように思います。

温泉に入った後みたいな感じ❓

⭐キュレル⭐

乾燥性敏感肌  潤いを守って洗い肌荒れを防ぐ。

と書いてあります。こちらはしっとりとさっぱりはありませんでした。

液体は、ミノンよりサラッとしていて、泡立ちはとても良いです。

ワンプッシュで全身洗えます。

香りは無香料 洗い上がりはサッパリ、ぬるつきはありません。

私にはあまり良さがわかりませんでしたが、

キュレルは、アトピー性皮膚炎に効く感じですね。

入浴後はシットリした感じはありませんでした。

お風呂上がりのカサカサはミノンでだいぶ治りました。

結果、私はミノンにしました。子供にも使っています。^_^

が、痒みはたまに襲ってきます。

そんな時にはクリームの登場です。

クリームの話しはまた今度…。╰(*´︶`*)╯♡


コメントする

必須フィールドには、* がマークされています。あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください